スポンサーサイト

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| -------- | --:--:--(--) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:

やっぱりプロの仕事は違いますねぇ!

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-29 | 22:17:11(Wed) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

s1-20090429_ol0089_1715.jpgmodel cars No.157(2009-6)

【プロの仕事を見て刺激を受けよう!】
今日からゴールデンウィークに突入の私は、カミさんと一緒に庭の補修道具や、ジオラマ用の素材、そして、雑誌などを買うためにお出かけしました。
そして、買ってきたのが”model cars No.157”。


s1-20090429_ol0089_1716.jpgさて、この中で注目したのがジオラマの記事。
美術作家、佐々木朋哉氏が作成したジオラマが紹介されています。
私のジオラマは、1/64を中心に作成していますが、佐々木朋哉氏は1/87や1/43など、小さいスケールから大きなスケールまでどれも同じクオリティーで作り上げています。(すごい・・・)
佐々木氏は映画のセット、しかもゴジラやガメラの特撮物のセットの美術製作をしていた人で、そんな仕事をしていたこともあって、ジオラマ作成のスピードもすごく早くて、しかも、リアルなんだそうです。


さて、この佐々木氏の作品は販売されています。(ホビダスショッピングのジオラマカテゴリ)
基本的に一点ものなので、売れたら終わりですね。

で、写真左ページの1/43 ジオラマ 「ランチアのジャンプ」が4,2000円、そして、右ページの1/43 ジオラマ 「表具屋と甘味処」がなんと、157,500円ととっても高価なのであります。

さて、私のジオラマ・・・・いくらなら買う!?
関連記事
スポンサーサイト

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:

サーキットジオラマの憂鬱

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-29 | 01:05:54(Wed) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

1/64
ジオラマ No.7
サーキット コーナー003


【今回はコンセプトの検討段階から】

そろそろ、ジオラマ第7弾の企画を進行していきます。
いつもですと、
「まずは、地面から・・・・」
などといって、発泡ポリスチレンや、紙やすりの切り出しから始まるのですが、今回はちょっと悩み事からスタートです。

第7弾は、冒頭のサブタイトルにも書いたようにサーキットの風景をジオラマとして再現しようと思います。
京商1/64シリーズからはロータスF1も出るようですし、やっぱりここは実在のF1グランプリに使用されるサーキットを作りたいところです。

【で、どこのサーキットを作るのか?】
いろんなサーキットがありますね。
新しくカレンダーに加わったところから、伝統のサーキットまで・・・・

ここは、ひとつF1と言えば、「モナコ」!
って、ことで、モナコの公道サーキットに挑戦したいと思うのです。

・・・・・が!

実は、
「サーキットのジオラマってとても難しい」
と最近思っているのです。

それは、
「スケールと表現できるエリア」

ピットや、コントロールタワー、観戦スタンドなども、作るのは難しいですが、それは挑戦すればよいだけのこと。

いかんともし難いのが、「表現できるエリア」なのです。

【表現できるエリアって?】
s1-クリップボード011右の写真は、Google提供の上空からの写真。
モナコ公道サーキットのローズヘアピンからトンネル入り口までのところ。
ジオラマとして作ってみたい情景のひとつです。

ところが、1/64で私がつくる標準的なサイズでは、写真の中の赤い四角ほどのエリアしか表現できいないのです。
こんだけのエリアじゃ、一体どこを表現しているのかよく分かりませんよね。
(テクニックによるかもしれませんが・・・)

「デカイの作ればいいじゃん。畳一畳くらいに。」

アホなこと言わんといてください!
さすがに、置いとくところがないし、メンテナンスもしないといけないし、そもそも、そこまで大掛かりなものは・・・・無理!

【んなら、どないするんじゃい!?】
ってことで、知恵を絞りました。絞りきりました。もう、カスしか残ってません。

F1のサーキットであることは、F1マシンが走ってれば分かります。
あとは、いつも私が作成するサイズで、その場所が「あのサーキット」の「あの場所」ってことが、一瞬で分かるようなものにしたいと思うわけであります。
さて、それは、どんな情景か!?
作業開始をお楽しみに。
関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:

魅惑のジオラマ by as800e氏

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-26 | 22:55:46(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

まるで、ディアゴスティーニのジオラマキット発売のCMみたい!!

というわけで、gifアニメの紹介をしていたら、as800eさんがとっても素敵な動画を作ってくれました。
まるで、某分冊百科のCMみたいです。(^o^)\

関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:

【小技とか】gifアニメの作り方

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-26 | 01:42:47(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

【gifアニメの作り方】

ini-d11.gif第6弾では、動く画像gifアニメを作ってみました。

「ああ・・動画ね。見たよ。」

い、いや、動画・・・のようで、動画でないんです。
あれ?・・・動画かなぁ・・・・原理としては・・・

でも、ビデオカメラとか、デジカメの動画機能で録画したのではなくて、写真で撮影した画像をつなぎ合わせたものなのです。

「パラパラマンガみたいなものかよ!」

そうそうそう!!そうです。

とにかく、
「デジカメで写真撮って、ブログにアップしたりはするけど、それ以外はよく知らなーい。」
ぐらいの人が少しでも、理解してもらえるように書いてみます。


さて、画像ファイルにはいろいろな形式があります。
ブログの写真としてよく使われるのが、jpgという形式の画像ですね。
ウィンドウズパソコン用としては、もともとbmp(ビットマップ)という形式の画像が標準であったわけですが、容量が大きいので、さまざまな画像圧縮技術が出たんですねぇ。
その中のひとつが、jpgであり、gifであるわけです。

で、今回は、gifという画像形式が持っている機能を使って、ブログに画像をアップしたのです。

gif形式の画像は、ひとつのファイルの中に、複数の画像データを持つことが出来て、そのデータを順番に表示することが出来るんです。
つまり、パラパラマンガにうってつけの画像形式なわけです。
本来は、Web上で目を引くように色や、形が変化する画像を作ろうとしたのが始まりだと思います。

s1-PS0206_0181.jpgさて、まずは、写真の撮影です。
今回のものは、クルマだけ動いて、地面は動かないので、ちゃんと三脚を使うことにしました。

三脚といっても、脚立程度のものですが・・・


s1-クリップボード03そして、今回の場合はミニカーを少しずつ動かして、動画の一コマ一コマを撮影して保存しておきます。

ここから先は、専用ソフトの登場です。

同じように揃えた、写真を必要な枚数分だけ使います。


s1-クリップボード01さて、今回使ったソフトは、この、gaim。
画像(jpgでも可)をドラッグアップドロップして、ソフトの画面上に放り込むとつながった映像になるというソフトです。


s1-クリップボード02作ったアニメーションは、ソフトについている機能で動きが観察できます。

そして、うまく出来たら保存するわけですが、このgifアニメは意外に大きい容量になってしまうのです。

なので、今回私の場合は、画像のサイズを小さくして画像の容量を減らし、さらに色数などを減らして何とか500kb以下に起こすことが出来たので、アップできたのでした。


というわけで、皆さんも一度やってみてはいかがでしょうか。
関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:

【小技とか】アスファルトの道路の表現

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-25 | 00:01:44(Sat) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

【アスファルトの表現】
s1-IMG0041_0585.jpg今日は、アスファルトの表現に関するお話です。
アスファルトを表現すると言えば、
「サンドペーパーが一番!」
だと、思っておりました。

なので、↓に示した作品たちはすべてサンドペーパーでアスファルトを表現しています。

No.1 サーキット コーナー001
No.3 サーキット コーナー002
No.4 街 店長のひとりごと001
No.5 街 カー・ディーラー002

確かに、この方法だと、均一で粒のそろった路面が出来上がりますし、ほぼ何も手を加えなくて済みます。


ただし、No.6 ラリー ターマック編001では、どうしてもサンドペーパーのアスファルト路面にするのは、抵抗があったのです。
それは、ラリーで走るような山道のアスファルトが、サンドペーパーで表現されるような綺麗なアスファルトではないと思ったからです。

なので、最初は、紙粘土を平らに敷いて黒く塗ろうと思いました。
しかし、その場合失敗するとあまりにもデコボコな路面になってしまいそうだったのでやめました。

s1-20090420_0083_1537.jpgで、結局たどり着いたのが
「ペイントで表現しよう」
でした。

でも、私自身はペイント技術があるわけではないので、とりあえず思いつくままに、アクリル塗料の黒を薄め液でシャビシャビに薄めて、絵の具の筆でラフに道路に沿って筆を動かしてみたのでした。

そうすることで、色の濃いところ薄いところが出来て、路面の凹凸感や、汚れ感、光の当たり方みたいなものがうまく表現できたような気がします。


ということで、「アスファルトはサンドペーパー」とひとつ覚え状態になっていたのですが、こんな表現もあるのだと、気づいた第6弾の製作だったのでした。

関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用


Tag:

【完成品】No.6 ラリー ターマック編001

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-22 | 02:02:20(Wed) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

1/64
ジオラマ No.6
ラリー!ターマック編001


ということで、第6弾のジオラマが完成しましたので、ここにめでたくアップいたします。
今回は画像が多いですよ~。

まずは、全景の紹介です。
山肌に沿ったタイトなコーナーで、手前側は石垣を積んだ崖になってます。
s1-20090421_0084_1550.jpg
ちょっと角度を変えるとより実物感がアップしますね。
やしネットを使った枯れ草がいい雰囲気出してくれてます。
s1-20090421_0084_1553.jpg

それでは、いよいよ、タイトル通りラリーカーの走行シーンから!!
インプレッサの登場です。
s1-20090421_0084_1559.jpg
続いては、カストロール・セリカ。
懐かしいですね。
s1-20090421_0084_1570.jpg
そして、ランチャ・デルタ。
s1-20090421_0084_1571.jpg
ん?ちょっと待てよ!
これって、走行シーンとしてはラリーじゃなくてもいいんじゃないのか?
ってことで、イニシャルDの登場です。まずは、とうふ屋の単独走行。
秋名の峠を通って配達です。s1-20090421_0084_1555.jpg
続いては、妙義ナイトキッズ・中里のGT-Rとの対決シーン。s1-20090421_0084_1562.jpg
続いては、アニメから離れて・・・・・
独身の頃、初代レガシーRSを駆って山道を走って発散しておりました。(何を・・・?)s1-20090421_0084_1568.jpg
夕暮れのスカイラインをベンツ280SLで優雅にクルージングします。s1-20090421_0084_1574.jpg
おいおい、スカイラインなら観光バスだって走るよな!!s1-20090421_0084_1567.jpg
で、お約束のスーパーカー登場。
こういうシチュエーションは似合いませんね。>カウンタック。
s1-20090421_0084_1576.jpg
ini-d11.gifというわけで、最後はmonmonさんが、Gifアニメを作ってたのを思い出して、私もやってみました。
即席なので、ちょっと動きがぎこちないですが・・・・
(両側の白いのは、聞かないように!!)

以上おしまい。

関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:No.6

【作業風景】No.6 ラリー ターマック編001-6

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-20 | 21:38:21(Mon) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

s1-20090419_0081_1492.jpg1/64
ジオラマ No.6
ラリー!ターマック編001


先回は、各部の装飾を行って7割程度の完成というご報告でした。

今日はその続きです。


s1-20090420_0083_1537.jpgまずは、【小技とか】やしマットで枯れ草を作る!で紹介した、枯れ草を道路と山肌の間に埋めていきます。

実は、ここは、予期せず隙間が出来てしまって何か埋めときたいなと思っていたところなのでした。


s1-20090420_0083_1539.jpg道路の中央部分も、塗りなしで情景アイテムだけ置いたので、地が見えてしまっています。
なので、枯れ草を目隠し要因として使いました。
とりあえず、特盛り状態なので後で、小奇麗にする必要があります。


s1-20090420_0083_1540.jpg最後は、空いている部分に森林をイメージした木をイメージさせれば出来上がりです。

ちょっと、写真が良くないですが、もうちょっとうまく写真さえ撮れればそれなりの情景に見えるのではないでしょうか?

というわけで、作成に関することろは、とりあえず終わり。完了です。


実は、このあと、試行錯誤しながら、ある写真撮影に挑戦します。
なので、完成披露はもうちょっと先におあずけです。
関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:No.6 No.6-作成風景

【小技とか】やしマットで枯れ草を作る!

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-20 | 20:09:17(Mon) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

s1-7012[1]【枯れ草の作成】
ジオラマ作成作業の合間に、少し小技を考えてみました。

枯れ草風のジオラマアイテムって、実は売られています。
ですが、ひょっとしたらもっと簡単にそれらしく出来ないかということで、試してみました。

使うものは右の写真のような、園芸用のやしネットです。
パームネットとも呼ばれて、やしの繊維で出来ています。


s1-20090419_0081_1463.jpgこのやしネットから、少量の繊維をむしりとると、こんな感じのものが取れます。

なんだか、これだけで十分なのですが、道端に生えている枯れ草を何とか作れないか?というわけです。
これだと、ちょっとイメージ違いますよね。


s1-20090419_0081_1465.jpgさて、用意するものは「割り箸」、「輪ゴム2本」、「木工用ボンド」です。

この3つの道具に「やしネット」を使って、道端に生えている(というか、その一生を終えようとしている)枯れ草を表現するアイテムを作ってみます。


s1-20090419_0081_1466.jpgやり方は、とっても簡単です。
割り箸の上にやしの繊維を適当にちりばめます。
使いたい、スケールによって長さや、太さを調節した方がいいでしょう。

そして、割り箸の上辺りに、木工用ボンドを多めにたらします。


s1-20090419_0081_1469.jpg木工用ボンドをたらした部分をもう一本の割り箸で挟んで輪ゴムでしっかりととめます。

割り箸から出ている部分に、さらに木工用ボンドを足して、割り箸の両側にボンドがたっぷりつくようにします。

そして、そのままボンドが乾くまで待ちましょう。


s1-20090420_0083_1534.jpgボンドがついているところを根元にして、割り箸からカッターなどで切り取ると、つながった枯れ草が出来上がります。
こいつを、道端とかに使うと、いかにも枯れ草に見えること間違いなし!?・・・かも(笑)

関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:

【作業風景】No.6 ラリー ターマック編001-5

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-20 | 00:42:31(Mon) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

s1-20090413_0076_1350.jpg1/64
ジオラマ No.6
ラリー!ターマック編001


やっぱり、平日はなかなか作業が進みません。
しかも、今週は土曜日に知人達とマージャン大会だったのでなおのこと進まなかった今週です。

さて、先週は、着色までいきました。
そして、今週は装飾です。


s1-20090419_0081_1474.jpg【山の装飾】
山の場合は装飾というよりも、散らかすっていうか、汚くすると山のように見えるかも??です。
山の上のほうに、緑と、細かい砂利石のようなシーナリーパウダーを撒きました。
横の、山肌部分も同様です。
ちなみに、パウダーをくっつける方法は、いつもご紹介しているように、木工用ボンドを薄く薄めてスプレーで吹きながら接着しています。

で、トッピングにちょこっと、枯れたような草を庭から取ってきてパラパラと撒きました。


s1-20090419_0081_1472.jpgそして、以前に買っておいたミニチュア用の草を表現する小道具を使ってみました。


s1-20090419_0081_1494.jpg山の上の方に、適当な長さに切って、適当に置いてみました。
形や、置き方などまだまだ、研究する余地はありますね。
(勉強勉強)


s1-20090419_0081_1500.jpg【道路周辺の装飾】
続いて、道路周辺の装飾です。
今回は、また、新たなパウダーを入手してきましたので、紹介です。
ダークブラウンのパウダーです。
特に、山土のような感じの色を表現するのに良いのではないかと思う次第であります。


s1-20090419_0081_1484.jpgそして、使うところは、道路の中央部のところ。
実は、ここ、着色するの忘れちゃったんですよねぇ。
岩達もくっついちゃって簡単には取れなかったので、このままいきます。

とりあえず、さっきのダークブラウンのパウダーやら、グリーンのパウダーやら、枯れ草やらいろんなものを撒いてらしさを出していきます。
・・・が、最初の着色してない地肌が目立っちゃってちょっとつらいかな?
次からはちゃんと塗ろうと思います。

そして、崖のところの城壁のような壁も、ちょこっとグリーンで変化をつけてみました。


s1-20090419_0081_1492.jpg【今日の状態】
つーことで、今日のところの状態です。

だんだん、なんとなく道路のようになって来ました。
早く完成して、ラリーカーに走ってもらいたいもんです。

関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:No.6 No.6-作成風景

【作業風景】No.6 ラリー ターマック編001-4

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-13 | 21:08:09(Mon) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

s1-20090413_0076_1335.jpg1/64
ジオラマ No.6
ラリー!ターマック編001


先週は、結構忙しくて作業がはかどらなかった分進めていきます。


s1-20090413_0076_1340.jpg今日は、いろいろと試してみました。
まず、道路の崖側の方の装飾として、また、筋入れをして、巨大な石を積んだような形にしてみました。
ルーターで、紙粘土に筋を入れていきます。
最初は、レンガ風にしようと思ったんですが、いつもレンガ風なので、今回はタイル風。



s1-20090413_0076_1343.jpg出来上がり!!

って、なんだか円形の銭湯の湯船のようになってしまいました・・・・
タイル風ってのがいかんのだなぁ!
やっぱり、レンガ積みか、岩積み風がかっこいいんだろうなぁ。

と、後悔しても後の祭りとなってしまいました。


s1-20090413_0076_1350.jpg「色つけりゃ、見られるようになるんじゃねぇか!」
ってことで、さっそく着色開始。

崖側は、土色だと変化がなくてつまんないので、明るい灰色にグリーンの淡いのを混ぜてみました。
道路は、とりあえず黒を薄め液で薄めて伸ばすようにして塗ってみました。
写真では分かりにくいですが、ちょっといい感じのつもりなんですけどね。

でも、なんだかもう少しですなぁ・・・・うーん。


s1-20090413_0076_1338.jpg「ここは、道路の端っこだぜ!ってことが判ればいいんじゃねぇか?」
ということで、とあるものを作成することに。

□2.5mm角棒を1cmくらいに切ったものを4本。
○0.2mm丸棒を5cmくらいに切ったものを4本、用意しました。


s1-20090413_0076_1352.jpgそれぞれを、写真のように接着すると、なんとなくガードレールのように見えますよね。

板状のガードレールじゃなくて、丸棒のガードレールです。

こういうのを作るためには、スケールが小さければ小さいほど、径の小さい丸棒とか、角棒とかがいるわけですが、こういうのは模型屋さんしか置いてないんですよねぇ。


というわけで、今日はここまでです。
関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:No.6 No.6-作成風景

【作業風景】No.6 ラリー ターマック編001-3

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-12 | 23:01:16(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

s1-20090411_0072_1273.jpg
1/64
ジオラマ No.6
ラリー!ターマック編001


さてさて、昨日は右のような写真まで進めました。
粘土の厚みをかなり薄くしたことと、気候がよいので乾きが早いことなどが重なって、一部以外は乾燥が進んでおりました。


s1-20090412_0075_1327.jpg【道路の装飾:追加】
そう言えば、この半完成状態の道路を見ていて、円弧の中心部の装飾を忘れていることに気づきました。

というわけで、さっそく土が盛り上がったようなイメージをつけておきます。


s1-20090412_0075_1329.jpg「なんか、寂しいなぁ」
と、思ったのでとりあえず岩を配置してみることにしました。
うーん、なんかとってつけたみたいですねぇ。
周囲ももうちょっと飾ればおかしくなくなるかな?


s1-20090412_0075_1330.jpg【山肌の色付け】
庭から持ってきた岩があまったので、山肌にも2箇所岩が突き出して見えるようにしてみます。
大体の場所を決めておいて、先に色を塗りましょう。


s1-20090412_0075_1333.jpgまたまた、いつもの色で土を表現しますが、今回は、その後にグレーを薄め液で薄めて、ささっと上から塗って汚してみました。


と、こんな感じで今日はおしまい。
実は、城壁の近所あたりをもうちょっといじりたいのですが、もうちょっと乾燥させてからやります。
関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:No.6 No.6-作成風景

【作業風景】No.6 ラリー ターマック編001-2

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-11 | 23:27:40(Sat) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

s1-20090405_0070_1199.jpg
1/64
ジオラマ No.6
ラリー!ターマック編001


今週は何かと忙しくって作業が進みませんでした。

で、今日は仕事がお休みだったので夕方から少し作業を進めました。

さて、先回は右のような道路と山肌を作りました。
今日はその続きです。


s1-20090411_0072_1268.jpg【山肌の続き】
山肌は発泡スチロールのままではあまりに質感が悪いので、とりあえず紙粘土を水で柔らかくして、薄ーく塗ってみました。

山肌は道路を開くときに削ったはずなのでそんな雰囲気にしてみました。


s1-20090411_0072_1269.jpg紙粘土といっても、私の場合木粉粘土というもので、おが屑で作られているので水でふやかすと木の香りがします。

水で柔らかくした木粉粘土(紙粘土も同じだと思いますが)は、手にベチョベチョとくっつきます。
結構大変でした。

薄く延ばして塗るのは、油絵用のヘラを使っています。
この作業にぴったりの道具でした。


s1-20090411_0072_1270.jpgジオラマとして見える部分に粘土を塗り終わった状態です。

どうです。
おいしそうな、チョコレートケーキでしょう!


s1-20090411_0072_1263.jpg【道路の装飾】
この道路は、山を下ってくるツヅラ折のようなものだと思ってください。
そうすると、山肌の反対側は、崖です。
なので、一応道路の端に段差をつけた壁っぽいものを作ります。


s1-20090411_0072_1266.jpgここも、同じように粘土を水で濡らして滑らかな表面になるようにヘラでならして行きます。


s1-20090411_0072_1271.jpgそして、こうやって城壁っぽい感じに作っていきます。


s1-20090411_0072_1273.jpgということで、今日の作業が完了したところです。

一旦、紙粘土が乾いてくれないと、次に進めないのでこれで2~3日放置しておきます。
薄く作った山肌部分は、実はあまり心配してないのですが、城壁のような壁を作った道路の部分がどんな風に乾燥していくか、ちょっと心配です。

関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:No.6 No.6-作成風景

【作業風景】No.6 ラリー ターマック編001-1

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-04-05 | 22:26:38(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

s1-20090405_0070_1186.jpg1/64
ジオラマ No.6
ラリー!ターマック編001


ジオラマ第6弾の製作をはじめました。
いろんなカテゴリーで大まかな構想はいくつかあるものの、
「具体的にどんなイメージにするのか」
ってあたりは、実際の映像を見るのが一番。

なので、今回はIRCの映像を見ながら具体的なイメージを決めました。



s1-20090405_0070_1187.jpg【地面の作成】
いつものように、地面から作っていきます。
まずは、クルマが走るコースを紙に書いてみます。

今回も、最終的には写真立てを枠に使います。


s1-20090405_0070_1188.jpgクルマが走るコースを書いた紙の形状を、今回の地面に使う材料「発泡ポリスチレンに、ポイントを打つことで転写していきます。


s1-20090405_0070_1191.jpg打ったポイントを線でつなぐと最初のイメージのものが「発泡ポリスチレン」に書けますよね。


s1-20090405_0070_1192.jpg今回は、10mm厚のボードと5mm厚のボードに一枚ずつ下書きをして、カッターナイフで切り出しました。

左側のボードに乗っかっている棒状の「発泡ポリスチレン」は、ゴミではなくて、その部分に両面テープで接着してあります。


s1-20090405_0070_1195.jpgそして、2枚のボードを棒状の発泡ポリスチレンをはさんで、貼り付けます。

こうすることによって、微妙な傾斜が出来て山を下ってくる様子を表現しようというわけです。


s1-20090405_0070_1196.jpg【山肌を作る】
道路が出来たら、その次は道路の周囲にある山肌を作って見たいと思います。

何で作ろうか迷ったんですが、体積が大きいので紙粘土ではつらいですねぇ。
なので、梱包用の発泡スチロールを使ってみました。

カッターナイフで少しずつ切りならが形を整えていきます。


s1-20090405_0070_1197.jpg何とかうまく形に出来そうなことがわかってきましたが、これでは厚みが足らなかったので、残っている発泡スチロールを両面テープで貼り付けて、さらに形を整えていきます。


s1-20090405_0070_1199.jpg山肌が出来上がってきたので、とりあえず地面と仮組みして見ました。

おお、なんかこれでも雪のラリーみたいな感じですねぇ。
(今回は雪は表現しませんが・・・)


というわけで、大まかな形が出来上がってきました。
この後は、着色や装飾をすすめていきます。
関連記事

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:No.6 No.6-作成風景
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
Google Page Rank &
現在の閲覧者数:

ジオラマ倉庫
カテゴリー.
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミニカー/模型
49位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内記事ランキング
ミニカー・ジオラマ工房(Diorama Atelier for minicar)内の記事へのアクセスランキングを表示しています。
楽天市場

ミニカーを探す


■楽天ブロードバンドで半年間10倍!


季節のイベント
twitter
ブログランキング参加中!
面白かったらポチッと応援お願いします。
あなたの気になる物は?
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
あわせて読みたい
フィードメーター - ミニカー・ジオラマ工房
あわせて読みたいブログパーツ
RSSフィード
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。