スポンサーサイト

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| -------- | --:--:--(--) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:

【作業風景】No.2 ラリー グラベル編001-2

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。
拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
| 2009-02-15 | 10:21:10(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]

d0041622_917297[1]1/64
ジオラマ No.3
ラリー!グラベル編001


昨日紹介したラリーのジャンプシーンの作成のポイントを上げていきます。
といっても、ジャンプの仕掛け以外は普通の作り方なので、それほど目新しいところはありません。


d0041622_025586[1]【準備するもの】
私のジオラマの場合、今のところベースは紙粘土(木粉粘土)でございます。
やっぱり、扱いやすいし、色も塗りやすいし、なんと言っても安いですからねぇ。

何とか使いこなしていこうと思います。


d0041622_925384[1]で、次は岩です。(笑)
岩といっても、ジオラマにとって岩なのであって、普通サイズでは小石です。
こういう石も、模型ショップで売ってますが、うちの場合は庭で拾ってきたものです。


d0041622_9265275[1]そして、今回の「空中元素固定装置」がこれ。
2本のクリップです。
この写真を見せただけで、ほとんど種明かししたようなものなんですが・・・

左のような、大きいクリップを右のように加工します。
同じように加工したものを2本作って準備しておきます。


d0041622_9315973[1]【ジャンプの仕掛け】
今回は、最初の段階で写真を撮るのを忘れたので、いきなりこの状態です。
ジャンプする走行路面なので、グラベルを想定して起伏を作っておきます。
路面の状態をグラベルっぽく見せる工夫は特にありません。
指で整えて、凸凹を修正しなければ自然な感じになると思います。

そして、準備しておいたクリップを中に埋め込みながら作っていきます。
クリップは位置決めして最初にきちんと固定しておいたほうがいいでしょう。

で、今回、いきなりフレームに直に作り上げるのはやめました。
紙粘土だと、乾いた時にかなり縮むのでフレームサイズギリギリに作っても小さくなってしまいます。
なので、フレームサイズを広告に下書きしておいて、+5mmくらいのサイズで作りました。
はみ出た部分は後でカットします。


d0041622_9393945[1]そして、実際にクルマを配置してみて問題がないか確認です。

写真では、装飾用の岩も増えてます。
装飾用の岩は、この段階では、単に紙粘土に押し込んだだけです。
最後は、ちゃんと接着剤で固定します。


d0041622_943172[1]【あとは色塗りと装飾】
今回も、アクリル塗料を使用しています。
塗りやすいのは、確かに水性塗料なんですが、あとで、木工用ボンドで装飾を接着する時にかなり吹き付けるので、アクリル系塗料の方がいいような気がしてます。
実際どっちがいいのか、まだ分かりません。(笑)


今回使った色は、ミスターカラーのサンディブラウンをベースに塗って、あとは同じくミスターカラーの機体内部色(インテリアグリーン)という色で草っぽい感じと、タミヤカラーのブラックを適当に塗りつけて、地面の汚れた感じを出したつもりです。


d0041622_9495993[1]TOMIXのカラーパウダー(ライトグリーン)です。
草が生えてるっぽく作れます。
コケみたいにも見えますけどね(笑)。

TOMIXの製品は、TOMYTECから発売されています。


d0041622_9514284[1]これも、TOMIXのシーナリーパウダーというもので、石ころっぽく見える材料です。
電車ものでは、枕木の間に埋める石として使われていますね。


d0041622_9535910[1]前に紹介したように、木工用ボンドと、水を1:3に混ぜたものを必要なところにスプレーしていきます。
今回は、ほぼ全面に装飾しますので、マスキング無しで塗布していくのですが、スプレーの調子が悪くてまるで洪水のようになってしまいました。(笑)
さすがに、「これじゃダメだろう」とおもって、少しティッシュで吸いました。


で、どちらのパウダーも、少しづつまいていけばいいのですが、グリーンは土手に、小石は道路の中央に集中して置くことでグラベルの路面を表現してみました。


d0041622_9584270[1]岩は、一つづつ、木工用ボンドでくっつけていきます。
あんまりたくさんボンドをつけると、ニュッ!と出てきますので気をつけて・・・
たくさんあると、結構大変です。
方向間違うと、はまらなくなるし・・・


d0041622_1032820[1]【最後の仕上げ】
最初は、広告の紙の上で作り始めました。
今回の情景は、ベースが紙粘土の厚い部分があります。

表は、かなり乾いたような感じがしても、裏側はかなり湿っています。
なので、広告からはがして出来るだけ接触少ないようにして、さらに乾燥させましょう。


d0041622_1014626[1]そして、今回も写真用フレームを使うのですが、乾燥して少し縮んだとはいえ、少し大きめに作ったので、入りきりません。

そこで、はみ出た部分をカッターナイフで切っていきます。
すこし、力はいりますが、それなりにちゃんと切れます。


d0041622_1071422[1]ということで、フレームに収めて出来上がりです。

あとは、お好みのクルマをのっけて楽しみましょう。


d0041622_1082473[1]【鑑賞の時間】

いろいろな、クルマを乗せて楽しみましょう。
ラリーだと、ホントは、クルマのウェザリングも重要なんですが、今のところそこまではできません。(笑)

ということで、いろんなクルマをお楽しみください。


d0041622_1083435[1]こんなのや・・・・


d0041622_1084346[1]こんなのや・・・・


d0041622_1085130[1]こんな・・・・の・・・あり?


d0041622_109420[1]意外に空飛んでも違和感なかったりして・・・・
ジェット機みたい・・・

関連記事
スポンサーサイト

面白かったら、ポチッと一押し応援願います。

拍手する blogram投票ボタン にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへにほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ


Tag:No.2 No.2-作業風景
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
Google Page Rank &
現在の閲覧者数:

ジオラマ倉庫
カテゴリー.
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
1560位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ミニカー/模型
49位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内記事ランキング
ミニカー・ジオラマ工房(Diorama Atelier for minicar)内の記事へのアクセスランキングを表示しています。
楽天市場

ミニカーを探す


■楽天ブロードバンドで半年間10倍!


季節のイベント
twitter
ブログランキング参加中!
面白かったらポチッと応援お願いします。
あなたの気になる物は?
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
あわせて読みたい
フィードメーター - ミニカー・ジオラマ工房
あわせて読みたいブログパーツ
RSSフィード
FC2拍手ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。